ECCビジネススクールの特徴

ECCビジネススクール

「ECC」というと、どうしても“英会話”のイメージがつきものですが、実はECCビジネススクール主催のFP通信講座は受験生の間では結構評判が良いようです。
最大の特徴は、リーズナブルな受講料設定。

「2級+AFP対策」のDVDコースが42,000円、しかも3級対策講座までついてくるとあって、業界ではなかなかのコストパフォーマンスの良さを誇ります。
「FPの通信講座にあまりお金をかけられないけれど、ちゃんと教材は揃えたい!」という受験生は一度チェックしておかれると良いのではないでしょうか?

さて、安さが魅力のECCですが、実際の教材はどうなのでしょうか?

教材は十分

内容としてはテキスト8冊、DVD62時間分、さらに模擬試験と、勉強に必要なツールはすべて提供されます。

しかも、2級を目指す上で必要な基礎を養うための「3級FP通信講座」が無料で受講できるようになっており(もしかしたら期間限定かもしれませんので、公式HPで確認して下さい)、順を追って受験しようと計画している受験生も安心して受講することが出来ます。

ただし、テキストはカラーではないこと、DVDに登場する講師が関西弁のため人によっては馴染めない可能性があることなどの難点があります。
教材の質は、学習効率に直接関わってくるので、やはり妥協はできない部分かもしれませんね。

また、体験版などのサンプルが提供されないため、事前にそのクオリティを確認できないのもマイナスであると思います。

サポートとしては、質問応対や添削指導といった基本的なフォロー体制が整っているようですが、一部では「やり取りが迅速に進まない」という問題も指摘されています。
一方、板書事項がサブノートにまとめられているので、講義視聴に集中できるというのは、魅力的なポイントであると言えるでしょう。

ECCビジネススクールの公式サイトへ

ECCビジネススクールの特徴
トップへ戻る